×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

胸を大きくする方法 自宅で簡単バストアップ豊胸法 食事

胸を大きくする食事

 

 

胸を大きくするには、胸を大きくするのに必要な栄養を摂らなくてはいけません。

 

 

例えば、筋肉を付けようと思って筋トレを必死で行ったとしても、筋肉を作るたんぱく質が不足していたら筋肉が付かない、というのは想像できると思います。

 

 

それと同じように、胸を大きくするには胸を大きくするのに必要な栄養を摂らなくてはいけないんです。

 

 

胸を大きくする食事としてよく言われているのが、大豆、豆乳ですよね。

 

 

大豆には「大豆イソフラボン」という成分が含まれています。

 

 

「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをするので、バストアップ効果があるとされています。

 

 

豆乳は大豆から出来ていますので、「大豆イソフラボン」が含まれています。

 

 

また、キャベツもバストアップ効果があるとよく言われていますよね。

 

 

キャベツには「ボロン」という成分が含まれています。

 

 

「ボロン」には、女性ホルモンのエストロゲンを分泌を活性化させる働きがあります。

 

 

ですから、キャベツはバストアップ効果がある、とされている訳ですね。

 

 

その他にも「タンパク質」や「脂質」もバストアップ効果があるとされています。

 

 

ただし、バストアップ効果のある食事をたくさんとっても、思春期を過ぎた方にはバストアップ効果は期待できないでしょう。

 

 

先程の筋トレの例を使うと、たんぱく質を摂るだけでは筋肉はつかないですよね。

 

 

たんぱく質を摂って、筋トレをすることで筋肉をつけることができるわけですね。

 

 

それと同じように、思春期を過ぎたら胸を大きくする効果のある食事を摂り、マッサージやエクササイズをすることで、胸を大きくすることができますよ。

 

 

『B-UPガールズ』では、「食事」「マッサージ」「エクササイズ」によって胸を大きくすることができる教材です。

 

 

自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』

詳細はこちらをクリック